水虫の治療薬の中には直接患部に塗ったりするような薬以外にも内服薬が存在します。それがイトリゾールです。水虫治療に用いられる投薬、服用するタイプの治療薬になります。知られざるイトリゾールについて興味が出てきましたか?

テニスをする女性

イトリゾールとは抗真菌薬と呼ばれる種類の薬です。
細菌が私たちの体内に侵入すると病気を引きおこす原因となると言うことはよく知られていますが、それと同じように真菌と呼ばれる菌によっても感染症を引き起こしてしまうことがあります。
真菌はカビや酵母などと言う種類があり、細菌が原始的な細胞のようなものであるのに対し真菌は私たち人間に近い細胞のような形とされています。
真菌によって引き起こされる感染症には水虫やたむし、カンジタ症などがあげられます。
真菌感染症が起こった場合には、その症状を引き起こしている原因となる真菌を退治することが大切になります。

その際に用いられるのが抗真菌薬であるイトリゾールです。
イトリゾールなどの抗真菌薬は人間には作用せずに真菌には毒性をしますと言う特徴があり、イトリゾールは主に白癬菌やカンジダ属、ハスペルギルス属などと言った幅広い真菌に対して非常に強い抗真菌作用を持っています。
爪白癬などの場合は、爪の中に真菌が隠れてしまうので治療が難しいとされていますがイトリゾールは爪や皮膚の移行性が良く貯留性も高いと言う特徴があるため、爪白癬などの治療にも用いられることが多い薬です。
内服した場合には内服が終了しても1年ほどの期間は爪での効果が持続するとされその特徴などから毎日服用し続けるのではなく、1週間服用したら3週間服用をしないと言ったサイクルを数回行いながら治療をしていくパルス療法が行なわれます。
また爪や皮膚などと言った表面につく真菌でけではなく、内臓などで発症するる深在性のある真菌症に対しても効果を持つ薬です。
治療に用いる際の用法用量は医療機関にて医師や薬剤師の指示をうけて、きちんと守りながら服用することが大切です。

記事一覧
女の人の脚

梅雨から夏にかけては、高温多湿となるので、長期間靴下や靴を履いて外出していると、足が蒸れてしまい、か...

きれいな脚

女性であれば最近ではネイルもオシャレをする人が多いですが、そんな女性が注意してほしいのが白癬菌です。...

運動している女性

水虫になると、かゆみに悩まされ、なかなか治らないので困りますが、緑茶を使った民間療法を用いれば、治せ...

きれいな脚

冬は空気が乾燥しているため、唇表面の水分が足りなくなり、表面のバリア機能が弱まるため、荒れやすくなり...

ジョギングをする人たち

冬になると、手や足、耳、鼻、頬などの血流が滞りやすい場所に、しもやけの症状があらわれるので、寒くなる...

きれいな脚

水虫の菌にとって、高温多湿の梅雨の季節はもっとも繁殖しやすい環境なので、革靴を履いたまま仕事をしなけ...

きれいな脚

水虫と聞くと一番心配されるのが他人にうつらないかという事ですが、水虫はカビの一種なのでバスマットを交...

きれいな脚

真菌は原生微生物の細菌やウイルスと同様に、ヒトに感染することで様々な症状を発症します。 カビや酵母と...

運動する女の人

カビの仲間となる真菌は、皮膚や体内で寄生することで増殖を繰り返し、人間に様々な悪い作用を及ぼします。...